HOME歯列矯正の豆知識 > 「マスク美女」増加中!? マスクで顔の印象が変わる3つの理由

「マスク美女」増加中!? マスクで顔の印象が変わる3つの理由

「マスク美女」増加中!? マスクで顔の印象が変わる3つの理由

花粉症の季節は言うにおよばず、最近ではウイルス対策や喉の乾燥対策のために1年中マスクをする女性が増えています。

そんな女性に対して男性からは「マスクを付けている時と外した時の印象ががらりと変わる……」などという声が上がることもしばしば。
マスクによって顔の印象が変わるのはなぜなのでしょうか?

主な理由を3つご紹介します。

理由1:マスクは目元を強調する

いつもマスクを付けている女性は目から上だけが見えることになり、目元の印象が強くなります。
その目がパッチリ二重できれいにアイメイクされていれば、目元が魅力的になりとても美女に見えるのです。

マスクによって目が強調され、目力が強くなる。こうして「マスク美女」は作られます。
皆さんが「きれいだな」と感じるマスク美女も目元が印象的ではないでしょうか?

では、マスク美女がマスクを外すと「印象が違う」と言われるのはなぜなのでしょうか?
マスクを外すと見えるのは「鼻」と「口元」です。

マスクによって隠れていた鼻と口のバランスが理想のものでなければ、マスクを外した時に印象が変わってしまう可能性があるのです。

理由2:マスクは鼻の形やバランスをカバーする

顔のパーツのバランスは「黄金比」に近いほど理想的とされ、美しい顔だと感じるもの。
この黄金比に大きく関わるのが鼻です。黄金比にあてはめた場合、「眉頭から鼻の下」「鼻の下からあご先」の長さが同じになるのが理想とされています。

マスクを外した時に見える鼻の位置によってはこの黄金比がベストではないことがあり、それが顔の印象を変える原因となります。

また、鼻の大きさや形も重要です。
美女とされる女性は鼻筋が通って鼻が小さくすっきりしていますが、団子鼻だったり小鼻が大きいとどうしても印象が変わってしまいます。

理由3:マスクは口元や歯並びをカバーする

マスクは口元や歯並びをカバーする

口元は女性の美しさには欠かせないパーツです。
女優、歌手、アナウンサーなど笑顔が素敵な女性を思い浮かべてみると、皆さん口元が美しい印象ですよね。

口元の黄金比は「目と目の間の長さと目の幅が同じ」「口の幅が鼻の幅の1.5倍」とされています。
唇が適度な厚さで口が大きすぎないこと、ちょうどいい位置に唇が配置されていることが美しい顔の印象を作るのです。

また、美しい口元を作り出す「歯並び」も重要です。
「にっこり笑った口元からきれいに並んだ白い歯が見える」
これは女性なら誰もが憧れるものですよね。
他のパーツが美しくても、出っ歯や受け口だとそれだけで美女の印象からかけ離れてしまうものです。

きれいだなと思っていた女性がマスクを取ったら歯並びがガタガタだったら、幻滅する男性が多いのも頷けますよね。
成人女性で矯正をする方が増えている理由もここにあるかもしれません。

顔のバランスが重要

3歳ぐらいまでのお子様の場合、お昼寝の時間帯を避けて午前中に歯科へ連れていくと良いでしょう。
また空腹時などはなるべく避けるなどの配慮が必要かもしれません。
お子様の日ごろの生活リズムを考慮した上で予約を入れて頂くことが大切でしょう。

治療後は誉めてあげる

なぜ「マスク美女」と言われるのか、その理由を知ってみるととても納得してしまいませんか?
マスクで目元が強調されること、顔のイメージにとってマイナスとなるパーツが隠れること、顔全体のバランスがわからないこと、これがマスク美女が美女に見える理由なのです。

いつもマスクをつけている女性の皆さん、「マスク美女」なんて言わせないためにも一度自分の顔のパーツとバランスをチェックし、メイクや矯正で顔のバランスを整えてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: column_view パーマリンク

コラム一覧